胃もたれの原因と対処法〔胃もたれ110番〕

胃もたれの原因!なぜ症状が起こる?

胃もたれは消化器症状の中でも比較的起こりやすいもので、特に食事が偏りがちな人にとっては頻繁に経験していることと思います。この胃もたれ、起こる直接的な原因は様々ではあるものの、基本的には食べたものに対して胃の働きが間に合っていないことによって発生しています。

 

胃とは、主に最初の消化と食物の一時的な保持という二つの役割を担う臓器です。食べたものは一度胃に溜めておき、胃酸によって軽く消化した上で、少しずつ腸へと送っていきます。

 

胃もたれとはなかなか腸へと食物が送れていない状態であり、消化が上手くいっていないために腸へと送り出すことができなかったり、胃全体がポンプのように動いて腸へと食物を押し出すぜん動運動が上手く行われなかったりといった原因によって引き起こされます。

 

食べ過ぎたり消化の悪いものばかりを食べれば当然ながら消化に時間がかかるため、胃もたれをしやすくなります。暴飲暴食をした後に胃もたれを感じるのは当然と言えますが、普通の食事をしているにもかかわらず胃もたれを感じる場合、胃の働きが堕ちていることも考えられます。

 

消化力が落ちていてなかなか胃での消化が終わらないか、胃がぜん動運動を起こす機能が衰えているかのどちらが疑われます。特に慢性的な胃もたれに悩まされるようになったら、胃の機能が根本的に低下していることが考えられますので注意が必要です。

 

また近年では、このような胃もたれなどの症状が慢性化しているにもかかわらず胃カメラなどで所見が認められない「機能性ディスペプシア」が増えてきています。

 

胃もたれになったときの対策、対処法

 

胃もたれはよくある症状ではありますし、人によっては慣れっこであまり積極的に対処しない、あるいは薬を飲んで終わりということが多いと思います。

 

しかし胃もたれは胃の機能低下が疑われる以上、すべて軽視できるものではありません。食事によって引き起こされたものであるとわかっているならば食事を改善する必要がありますし、思い当たる点がないならば病院で検査をすることが薦められます。

 

まず、前述の通り特に直近の食事内容などに問題が思い当たらない、慢性化している、他に腹痛や下痢・胃酸過多などを併発している場合は一度病院へ行くことをおすすめします。

 

胃の機能低下も一時的なものと長期的なものがあり、長期的なものは適切な治療を行わないと胃の機能が回復しないこともあります。また胃がんなどの大病である可能性も否定はできません。

 

飲み会の席などで脂っこいものをたくさん食べてしまった、お酒をたくさん飲んでしまった、あるいはストレスで定期的に胃もたれがおこるなど、原因が明白で「いつものこと」ならば胃腸薬の力を借りて症状を散らすのは現実的な対策です。

 

しかしその場合、自分の症状にあった種類の、適切な薬を選択することが重要です。胃もたれには基本的に胃の働きを活発化する胃腸薬を用いますが、胃酸過多がある場合は逆に悪化する可能性があります。また胃酸抑制剤のたぐいは胃もたれにはほぼ逆効果ですので、同じ胃腸薬のカテゴリでもしっかり種類を見て選ぶ必要があります。

野菜サプリを飲み栄養は補給しよう!

ダイエットをしていくのであれば、いかにして摂取カロリーを少なくし、十分に栄養素を取り入れることができるかを考えるようにしなくてはなりません。

 

カロリーを減らすようにしなくては、ダイエットを成功させることは難しいのですが、ひたすら特定の食材ばかりを食べてしまったり、食事をしないというダイエット方法をしてしまうと、栄養不足になってしまいます。

 

十分に栄養を摂取することができなくなってしまうと、吹き出物ができやすくなってしまったり、肌荒れが起きやすくなってしまいます。また、代謝機能が低下をしてしまい、脂肪を燃焼させにくくしてしまうことになるのです。

 

それに体に大きな負担をかけてしまうようなダイエット方法というのはリバウンドをしてしまう可能性も高くなってしまい、ダイエットに失敗をするリスクが高くなってしまうのです。

 

ですから、ダイエットを成功させたいという人や、キレイにダイエットをしていきたいと考えているのであれば、栄養はしっかり摂るようにしましょう。

 

このような場合、野菜サプリダイエットがオススメです。野菜サプリダイエットというのは、色々な果物や野菜に含まれている栄養素を取り入れることができるようになるだけではなく、カロリーも少なくなっています。ですから、ダイエットに適した飲み物となっているのです。

 

この野菜サプリダイエットいうのは、置き換えダイエットとなっており、朝食を食べずに野菜サプリを飲むというシンプルな方法となっています。

 

大体の人は朝食で400キロカロリーほどのカロリーを摂取しているのですが、野菜サプリダイエットをすることによって摂取カロリーを減らすことができるようになります。

 

また、野菜不足を補うサプリの中には、食物繊維も豊富に含まれており、便秘を改善させやすくしたり、尿の排泄も促してくれます。ですから、体内の毒素や老廃物を取り除きやすくすることができるというメリットもあるのです。

更新履歴